募集案内 > 農作物の放射性物資の検査結果
◆農作物の放射性物資の検査結果
長野県では、農作物の放射性物資の検査を行いました。
小布施町で採取された、いずれの検体からも放射性ヨウ素及び放射性セシウムは検出されず、安全性が確認されています。

また、生産者や出荷荷販売業者の皆さんには米の出荷自粛をお願いしていましたが、安全性が確認されたので出荷自粛は解除されました。ご協力ありがとうございました。


小布施町の検査結果
検体 放射性ヨウ素
I-131
放射性セシウム 採取日  検査日
Cs-134 Cs-137
不検出 不検出 不検出 9月18日 9月21日
くり 不検出 不検出 不検出 9月13日 9月14日
もも 不検出 不検出 不検出 8月2日 8月3日
定量下限値は、20 Bq/kg です。これより低い場合は、「不検出」とされます。

検査機関:(財)日本食品分析センター

■長野県(農政部)プレスリリース
・平成23年(2011年)9月15日
・平成23年(2011年)9月4日

お問い合わせ先
小布施町役場産業振興グループ
電話  026-247-3111
FAX   026-247-3113
E-mail sangyou@town.obuse.nagano.jp